蜷川実花氏が42歳で第2子出産

写真家で映画監督でもある蜷川実花氏が第2子を出産したことを自身のインスタグラムで発表しました。
性別などは明かされていません。
25日に自身のインスタグラムを更新し、ファンからは「おめでとうございます」などと祝福コメントが殺到しました。蜷川氏は「たくさんたくさん、おめでとうのコメントありがとうございます」と祝福に感謝するコメントをのせました。
蜷川氏は5月に自身のブログを更新した際に第2子を妊娠し、妊娠6カ月であることを報告。
蜷川氏は写真家、映画監督として活躍するほかに、2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事も務めています。
蜷川氏は演出家の蜷川幸雄氏の長女で、映画「さくらん」、「ヘルタースケルター」などの監督、AKB48「ヘビーローテーション」のPV監督を務めました。