近代の影武者

イギリス軍のモントゴメリー将軍にはクリフトン・ジェームズ中尉という影武者がいた。
彼はノルマンディー上陸作戦を隠蔽する目的で地中海にモントゴメリー将軍がいるかのように偽装するために一時的に用意された影武者だった。
他にも、ソ連のヨシフ・スターリン、イラクのサダム・フセイン、北朝鮮の金正日、リビアのカダフィ大佐に影武者がいたという説がある。
暗殺者がカダフィ大佐を銃撃して暗殺したかに見えたが、殺されたのは影武者だったとの話が伝えられている。
消される可能性の高い者として存在すること。非常に悲しくなる生き方かもしれない。