ボリウッド

ボリウッドとはインド・ムンバイの映画産業全般につけられた俗称で、ムンバイの旧称「ボンベイ」の頭文字とアメリカ映画産業の中心地「ハリウッド」を合わせてつけられた。ボリウッド映画はハリウッド映画と並び、制作本数、観客動員ともに世界トップクラス。日本でもボリウッドフェスティバルと言うイベントが開催されるくらい注目を集めている。

ボリウッド映画の特徴は、1本3時間程度の長編大作が多いこと。また、映画の中に踊りや歌が織り交ざったミュージカル仕立て。とにかく踊る、歌う。ストーリーもわかりやすく、その映像と美しさにヒンディー語や英語が分からなくても映像を見てるだけで楽しめる。インド映画と言うと「踊るマハラジャ」のような民族衣装を着て大勢で踊るようなイメージが強いが、最近は映画の舞台がインドだけでなく海外各地で撮影されたグローバルなテーマであったり、洗練された近代のテイストとインドの伝統的な分野が上手く歌やダンスと交わったりと、日本人にも親しみやすい作りになっている。とにかくテンション高く踊りまくって歌いまくっているので、見ているだけで圧倒される映画ジャンルだ。

10月8日皆既月食

10月8日は皆既月食。

晴れていれば、全国各地で見ることができるという。

皆既月食とは、月が地球の影にすべて入り込む。

地球からは月が欠けているように見える。

全国各地で皆既月食が見られるのは、実に3年ぶりとのこと。

徐々に部分食から始まり、皆既食となる。皆既食は約1時間ほど見ることができるという。

幻想的な皆既月食。

地球が動いていることを、改めて再確認できるときでもある。

家のベランダから、チラッとでもいいので、空を見上げ、確認してみてはいかがだろうか。

一息つくきっかけともなり、少しリラックスできるかもしれない。