PS4、世界販売3000万台を突破

ソニー・コンピュータエンタテインメントが製造・販売をしている、「プレイステーション4」が発売開始2年で3000万台を突破しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、据え置き型のゲーム機「プレイステーション4」の世界販売台数が2013年11月に北米で発売してから2年で、累計3000万台を突破したことを発表しました。
124の国と地域で販売されている「PS4」は、22日時点で販売台数が3020万台を超えて、歴代PSのハードウェアでは、最速のペースで普及しています。
これまでは、累計1億5000万台以上を販売したPS2の、2年2か月が最速だったとのことです。

アマゾン、米で初の書店実店舗

米アマゾンは2日、書店「アマゾン・ブックス」の同社初となる実店舗を3日にシアトルで開店すると明らかにした。価格は通販サイトAmazon.comと同じだという。
品揃えはAmazon.comでの顧客レーティングや予約などを基に選定。書評を掲載するSNSのグッドリーズやキュレーターによる評価も参考とするとのこと。
店舗の所在地はシアトルのショッピングモール「ユニバーシティ・ビレッジ」で、感謝祭とクリスマスを除き年中無休だそうだ。
インターネットでの通販が一般的になっている今、ネット通販大手のアマゾンが実店舗を構えるというのはどんな狙いがあるのだろうか…?