ユーミン、初の時代劇主題歌

堤幸彦監督の演出による、超スペクタクル大作舞台の映画化「真田十勇士」において、シンガーソングライターの松任谷由実さんが主題歌を担当することが決まりました。
松任谷さんの時代劇映画への楽曲提供は今回が初めてのこととなります。
本作は、2014年に大ヒットを記録したスペクタクル超大作舞台「真田十勇士」を映画化にしたもの。
映画公開と同時期に、堤監督演出で舞台が再演されることも決定しました。
「映画」と「舞台」を同時期に公開・上演するという、映画界・演劇界にとって史上初の試みが行われます。