L・ロン・ハバード

ハバードは論争の的となる有名人であり、彼の人生の詳細はいまだに議論されている。
サイエントロジーの公式な伝記は彼を「生命よりも大きな存在」として紹介し、その生涯は「驚愕すべき広範にわたる分野で、敬服すべき業績の数々にちりばめられている」としている。
これらの主張の多くは以前サイエントロジー信者だった者や、サイエントロジーと関係の無い第三者の研究者たちによって議論されており、彼らはハバードに対して厳しく批判的な記述をしてきた。